一般社団法人 ブローゴルフ協会
次世代の吹き矢「ブローゴルフ」は、たんぽぽをイメージした花矢を3m離れた的に当てるシンプルで楽しいスポーツです。
多世代交流ができ、健康維持を促進させる楽しいスポーツ「ブローゴルフ」で2025年問題をPSK(ピンシャンコロリ)で乗り切りましょう!!

ゴロ-ゴルフの基本理論

☆☆☆【肺活量検査を知っていますか】☆☆☆
詳しくはこちらをご覧ください
 ブローゴルフ:http://blow39.com/72589/
「肺活量が無いからできない!」とよく言われ
ます
次世代の吹き矢「ブローゴルフ」でデイサービ
スや高齢者施設に伺うと必ずといっていいほど
聞く言葉です

ブローゴルフはタンポポの花の矢を的に咲かせ
る吹き矢です

「花の矢が飛ばない」のは肺活量がないからで
はなくご自身が持つ肺活量の70%を1秒間に吐
き出せることができるかです

このことを肺活量検査では「1秒量・1秒率」と
言います

FEV1(一秒量):
これ以上の空気(息)を吸うことができない状
態(最大吸気位)からできるだけ息を速く吐き
出す(努力呼出)時の最初の一秒間に吐き出
すことのできた息の量のことです

FEV1/FVC%(一秒率)
最大吸気位から努力呼出して最後まで吐ききっ
たときに吐き出すことのできた息の量(FVC)
努力肺活量に対するFEV1(一秒量)の割合%
(1秒率)のことです
この1秒量が70%以上であることが正常です

肺年齢:
その人の肺の機能が年齢相応の働きをしている
かどうか?
を分かりやすく表現する為に考えられたもので

予測計算式によりその人の身長・性別から何歳
のFEV1(1秒量)に相当するのか?
そして実際に測定して得られた値を当てはめて
「肺年齢が**歳ですよ!○○歳も実年齢より
も高齢ですよ!このままタバコを続けていくと」
といったように説明が非常に分かりやすくなり
ます
実年齢よりも19歳以上の高い肺年齢が出た人の
90%位には何らかの肺機能異常が疑われる可能
性があるようです
?Gg[???ubN}[N??